クレジットカード決済は怖くない

海外有料アダルトサイト研究会

連載 海外有料アダルトサイト初心者講座

7話 - クレジットカード決済は怖くない

決済代行会社の仕組みを知れば有料エロサイトでカード決済も怖くありません。

万が一トラブルが発生しても金銭的被害は補償される

有料エロサイトだといってもクレジットカード決済を恐れる必要はありません。
なぜならば、不正利用に関してはカード会社が補償してくれます。
疑問を感じたならカード会社に問い合わせれば丁寧に対応してくれるので大丈夫。

ネットで不当請求に関して調べてみると大概忘れたころに少額で請求され、
それに暫く気が付かないで「なんじゃこりゃぁ」って事が多いようです。
利用明細を毎月しっかり確認していれば大事に至る事は無いでしょう。

誠実に運営されているアダルトサイトで決済代行会社がCCBillやEpoch等の大手なら、
日本国内の大手通販サイトで買い物する際のリスクと大差はありません。

有料アダルトサイトと決済代行会社とカード会社の関係

殆どの場合アダルトサイトはカード会社と加盟店契約を結ぶ事が出来ません。
そんな理由でカード決済を実現する為に決済代行会社を利用することになります。

海外有料アダルトサイトでお馴染みのCCBillやEpochといった決済代行会社は、
アダルトサイトのクレジットカード決済を専門に扱う会社という訳では無く、
e-コマース全般をフォローする独立した存在です。

入会の手続きをする際はアダルトサイトから決済代行会社のサーバーへ移動します。
入力されたカード番号や個人情報は暗号化通信され決済代行会社へ送られますが、
アダルトサイト運営者にはそれらの個人情報は渡りません。

つまり、
利用者にとって重要なのは、どこの決済代行会社を使っているか?という事です。

でも、カード再発行の手続きとか無理・・・万全を期すならば

ライフカードが提供しているVプリカやJNBのVisaデビットという選択肢。

Vプリカが使えるアダルトサイトなら完璧に匿名で安全です。

2013年4月にリニューアルして使い勝手が良くなったJNBのVisaデビットは、
5年間カード番号が有効になり番号の停止や変更が任意に出来るようになりました。
また、複数の番号を使い分ける事も出来ます。

上記のサービスは往々にして継続課金が発生する決済は不可とされていますが、
実際は多くの月額サービスで決済できたりします。

調べていくと、
どうやら案件ごとに個別で決済の可否を決めている様で、
タイミングによって使えた使えなかった!と口コミが分かれるようです。

で、
海外有料アダルトサイトに関してどんな状況なのかといえば、
決済代行会社がEpochの場合はどちらも利用することが出来ました。
CCBillはまだ試していないので後日まとめてレビュー書きます。


8話 安全な海外有料アダルトサイトの選び方