有料アダルトサイトの落とし穴

海外有料アダルトサイト研究会

連載 海外有料アダルトサイト初心者講座

5話 - 有料アダルトサイトの落とし穴

解約したはずなのに翌月分も請求が来たのですが、どーゆー事?

パターン1

有料アダルトサイト系のコミュニティとかを覗いていると、
定期的に「有料サイトを解約した筈なのにまた課金されている」
みたいな感じで相談の書き込みを見かけます。

有料アダルトサイト関連のトラブル話としては結構ありがちで、
どうしてそんな事が起きてしまうのかと云えば、
大概サイトを解約する手続きのタイミングが遅かった事が原因です。

基本的に有料アダルトサイトではユーザーが解約手続きをするまで、
契約した期間で継続的に課金し続けるシステムを採用しています。
その仕様上、解約のタイミングが遅いと翌月まで契約が続き、
解約したはずなのにまた請求が来てビックリ!!みたいな事になります。

自動継続ナシより自動継続アリの方が料金が安く設定されているので、
同じ期間の入会プランでも継続アリの方を選ぶと思いますが、
何日前までに解約手続きするのか初めに確認しておく必要があります。

パターン2

クロスセル(抱き合わせ販売)に気がつかず引っかかって、
もう一つ別なサイトに入会していた!って事も良くある事例です。

入会・退会ともに画面の何処かに「Special Offer」みたいな感じで、
既にチェックが入ったクロスセルのチェックBOXがあったりします。
しっかりページを見れば気がつくと思うのですが、
せっかちな人を釣り上げるトラップ的でイヤらしい手法で注意が必要です。

英文でイマイチ意味が分からない文章がある時は翻訳サイトを使うか、
英文を丸ごとコピペして検索してみると大体の意味が分かります。
確定ボタンを押す前に一度見直す事で確実に防ぎましょう。

まとめ

決済代行会社のサイトから自分が購入しているサイト一覧が見れるので、
都度確認しておくのが大人のマナーです。

そんな感じ・・・。


6話 海外の有料アダルトサイトって安全なの?